アンテナ設置
観望地は日高です。
札幌を1月4日の0時に出発し、日高へ3時までに到着すれば流星群を見れるはずです。

極大時、天気予報で札幌は曇りの為、Yahoo地図で晴れていそうな場所を探したら、それが日高でした。
観望地周辺の拡大地図です。

画面中央に照準?マークがあります。
丁度このあたりに車を止めました。画面上(北)向きに車を進めると、この場所が丁度流星群の見える北東を向いていました。

左下に『ハッタオマナイ岳』があります。あとでこの山が出てくるので覚えておいて下さい。

いざ3時になってみると北東の空は雲がかかっていて、なんにも見えません。

北東の反対、南西〜南を見ると一応星空が見えました。

手ぶらで帰る訳にも行かず、デジカメで空を撮影してみました。

画像をクリックするとオリジナルデータを表示します。(約800KByteのファイルサイズです)
せっかくなので、写真の解説を。

赤線は山と空の境界です。おおよそ『ハッタオマナイ岳』の方向を向いているはずです。

撮影時刻は1月4日午前3時10分頃です。
オリンパスのC-4040ZOOMにワイドコンバージョンレンズを付け、ピントを無限遠に絞り開放(F1.8)で露出16秒、ノイズリダクション有りで撮影しました。ちなみに感度はISO100でした...。自宅に戻ってから感度を上げる事を忘れていたのに気づきました。

テクニックを駆使すればもうすこし何がしが写ったのかもしれませんが、そのテクニックをしらないです。

自宅に戻ってから、寝ずにこのページを作成しています。
今日は9時から仕事ですが、このまま寝ないで出社しようと思います。
今の時刻は6時41分。仕事始めが徹夜明けというのもなんだか疲れます。

8月のペルセウス座流星群の時は、晴れますように!