8月14日−1日目
朝7時、出発です。

快晴です。既に30度近い気温だと思います。
前日夜にスコールのような雨が降ったので地面が濡れています。
洗車していないのですが、雨のおかげで綺麗になりました。
9時26分。

神戸淡路鳴門自動車道(ようするに、この橋)を通り、淡路ICで高速を降り、道の駅「あわじ」から撮影。

暑すぎて車の外に出るのがイヤですが、折角なので撮影しました。

手前側が淡路島です。
橋の長さは2Km弱らしいです。時速80Km程度で走行したので「おー、明石海峡大橋だー」と独り叫んでいるうちに出口にたどり着いてしまいました。車だと運転に集中する必要があるので、橋を渡ってる実感があまり湧きません。自転車とかで渡ると思いっきり実感が湧くような気がします。

なお、橋の端にある柵はそれほど高くはないのですが、自分の車は座面が低く景色はよく見えません。(もっとも、余所見していると前の車に突っ込んでしまいますが)

(画像クリックで原画を表示します)
10時13分。

淡路サンセットラインを走行。

まだ午前中なのでサンセットも何もありません。

少々つかれたので名前も知らない漁港で小休止。

それにしても、暑い。
自分が感じているこの暑さ、殺人的で体力・気力を蒸発させる暑さ、暑いのではなく熱いのです。これを地元の人はどう捉えているのか知りたいものです。

毎年恒例なので、単純に「暑い」というだけなんでしょうかね。


クーラーがないと30秒と生きて行けません。
11時15分。

おぉ、大鳴門橋が見えてきた。
11時30分。

大鳴門橋記念館から撮影。
どこかで見たことのあるようなアングルです。
500円を払って3D劇場なるものを観ました。無駄に立体感を煽る映像です。結局、何を言わんとしているのか解りませんでした・・。

四国側に架橋記念館があるので行ってみたのですが、休日だけあって混雑しきっていました。駐車場も満車で人もうじゃうじゃいたので、見るのを止めました。

どこに行っても人大杉。

北海道の壮快な道路が恋しくなってきました。


(画像クリックで原画を表示します)
いきなり16時51分。

室戸岬。

珍しい何かがあるわけではありませんでした・・。

有名な室戸岬です。


バーべQでもしてるのでしょうか。

17時00分。

道路(国道55号)沿いに名称不明の植物が並んでいました。
名前は何でしょうか。どでかいパイナップルがてっぺんに乗っかっているように見えます。地元の人には見慣れた植物なんでしょうが、自分には新鮮です。

ただ、もうすこし密度高く植えてあると良いと思うのですが・・。
まばらで少々貧相です。(TVでみるハワイの道路のような感じだと良い)


そうそう、55号線ですが、路上をカニが横断していました。すくなくとも2匹は国道55号線を横断していました。60Kmで走行中にカニを轢かないよう避けるには限界がありますが、後ろからバイクやら車やらが来ているのでどうなったか確認することが出来ませんでした。
ですが、後ろを走っていたバイクが何かをよけるような動きを1度していたので、1匹はプレスしないですんだようです。(自分が轢いていたら、ぺちゃんこになっているはずなので、バイクがその残骸を避ける運転をするとは思えない)

いったい、どこに行くつもりなんだろう。
19時48分。
ホリディ・イン高知に到着。

風呂に入って、本でも読みながら寝るとするか。

明日は8時ころに出発しよう。

そうだ、明日の天気をTVで確認しておこう。
さて、放送局は・・・・
1.「NHK総合」
2.「NHK教育」
3.「高知放送」
4.「テレビ高知」
5.「さんさんテレビ」

あれれ?5chしかないぞ。
ホテルが有料chを観させるためにTVの登録chを減らす戦略をとったな!!(って、本当に5chしかなさそう)

それにしてもやけに照明が暗いぜ。きっと有料chを観ろというホテルの無言の圧力なんだろう。ホテルも高知県も有料chが好きなんだろう。